私の競艇必勝法はこちらで公開

ボートレース江戸川で最大12場併売スタート!

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

もともと1日マックスで8場(全96レース)併売していたボートレース江戸川とボートレース365ですが、7月16日からマックス12場(全144レース)併売になるそうです。

Screenshot_from_2016-07-15 03:22:58

↑もう江戸川の発売スケジュールを見れば全国の開催スケジュールが把握できるレベル(笑)

大体12時間で144レースこなすわけですから、単純にレース数で割ると5分ごとに発走してる感じになります(笑)まあ当然モーニングとナイターは場数が少ないので、常に5分単位で走るわけではありませんけどね。

平成28年4月1日から場外での舟券発売締め切りが従来の「本場締め切りの2分前」から「本場締め切りの1分前」に変更された事もあり、あの場外発売で特有だった微妙な「待ち時間」が少し減るのは嬉しい事ですよ。

舟券を買ったらサッサとレース見たいですから、舟券発売を締め切ってから発走(ピット離れ)までが2分程度なので、場外に行ってすぐ買って、すぐ観られるというのは大きいです。

まあ本来なら本場と同時締め切りで良いと思うんですけどね。

ネット投票で全場買える環境でも同じですが、沢山のレースが買えるようになればなるほど、1つのレースに熟考して考える時間は薄まってしまいますから、自信のあるレースだけに絞って勝負するのが今まで以上に大切でしょうね。

ベルトコンベアのようにレースの締め切りが続々と流れ込んで来ますけど、それに流されてしまわないように、ファンに与えられたレース選択権をしっかり行使したいものです。

競艇の舟券で生活費を稼ぐ私のとっておき理論は競艇必勝法ふなばん.comで公開しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする