濱野谷憲吾の特徴・三連単回収率

競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

ボートレーサー濱野谷憲吾選手(3590)の特徴について解説します。

やや積極的に1コースを取りに動く事が多いが、イン屋と言うほどでは無い。また6コースからでも約半数のレースで舟券に絡むテクニックがある。

濱野谷の三連単回収率を見てみると…

3連単回収率

この選手を3連単1着固定・2着3着を総流し(20点買い)で舟券を購入した場合、的中回数や払い戻し総額、舟券回収率は何パーセントになるのかを調べてみました。

シリーズ名1着出走回収率
宮島SG第49回ボートレースオールスター49181%
津G1開設70周年記念 ツッキー王座決定戦1824%
多摩川一般第29回多摩川さつき杯610173%

高配当に多く絡んでいるあたり、もしや人気選手を潰して勝つパターンが多いのだろうか?

津ではモーターは標準的な成績のモーターだった事を考えると、苦手な場なのだろうか?ただ過去の成績データを見ると、優勝5回してるし決して悪くは無いのだが…。

私が舟券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする