競艇初心者向けアンテナショップ ROKU沖縄 突撃レビュー

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

競艇場はおろか、場外舟券売り場すら1件も無い沖縄県。しかし、世の中はインターネットのおかげで便利になり、そんな公営ギャンブル過疎地とも言える場所でもネット回線さえつながっていれば舟券が買える時代になりました。

なので競艇の主催者側も今までは舟券購入のお客様にならなかった層にアプローチするため、舟券に縁の薄い地域を中心にアンテナショップを設置しているようです。

アンテナショップとは何かと言うと、電波をキャッチするアンテナと同じように、新しいお客さんをキャッチするために設けられたPR施設です。

そのボートレースのアンテナショップの1つである、沖縄県那覇市のROKU沖縄(カフェ・バー)へ行って来ました。スマホの地図を頼りに国際通りを歩いて探したのですが、なかなか見つかりませんでした。

もし行きたい人は国際通りにあるホテル国際プラザが良い目印になると思います。

目印になるホテル国際プラザの画像

このホテルの斜め向かいあたりにROKU沖縄はあります。

ROKU沖縄入り口画像

パッと見は全く競艇臭の無い、一見普通のカフェに見えますが、中にはいるとレジカウンターの近くに各競艇場のパンフレットがズラリ。

商品を注文して店内の奥に入ると、実際にレースで使われるボートが展示してあり、競艇に関する雑誌や人気漫画モンキーターンも読めます。

ROKU沖縄の店内の様子写真

また、このROKU沖縄はインターネットが無料でつながるし(wi-fi)パソコンも2台設置していて、それもお客さんは自由に使えます。wi-fiのパスワードは席のテーブル上のポップに書いているのでいちいち店員さんに聞く手間もありません。

ちなみに注文したのは沖縄のジャスミン茶である「さんぴん茶」で、一杯250円味はまぁ普通です。他にも色んな料理がメニューにはあるんですが、お腹は空いてなかったので今回は飲み物だけ。

ROKU沖縄さんぴん茶の写真

お茶を飲みながら店内においてある本を読んで過ごしましたが、平日の昼間と言う事もあり、この間他のお客さんはおらず、貸切状態でした。

恐らくバーとしてアルコール飲料もやってるんで、夜の方が人が多いんだと思います。

展示してあるボートに近づくと何やら注意書きがあり、どうせ手を触れるなとか書いてあんだろ…と思いきや、乗っても良いよと書いてある!これにはテンションが上がりました。

ボート運転席視点での画像

他の客がいないのを良い事にすっかり気分はボートレーサーで、中腰で身を乗り出してモンキーターンを疑似体験!(笑)

ネット動画などで見てると選手は小さいボートに乗ってんなぁ…と思ってましたが、日本人の平均身長ほどの私が乗ってみると意外と大きく感じました。

競艇選手は軽量な人が多いので、軽い体で水上で跳ねるボートを操るのは大変な事なんだなと実感出来ました。ターンをミスったぐらいで下手くそ呼ばわりしてはいけないなと深く反省です。

店内に設置してあるテレビモニターでは競艇の名レースなど、PR映像が流されていて、競艇に興味があれば楽しめる店だと思います。

しかし、一方でブックラックに置かれた競艇雑誌マクールが4月だと言うのに10月号でストップしており、PRを目的としたアンテナショップとしてはこれは残念なポイントかも知れません。

まぁあくまで新規ファンが競艇に興味を持つための「競艇の認知」が目的ですから、あまり玄人臭を出してボートピアみたいな雰囲気になってもいけないでしょうし、ほど良い脱力感で良かったと思います。

すでに競艇の知識がそこそこあるレベルの人であれば、沖縄旅行中にROKU沖縄自体を目的地とするのはやめておいた方が無難で、あくまで沖縄の人や旅行者が、たまたま入店して競艇を知るきっかけになるためのショップですね。

なので、いきなりボートピアや競艇場に足を運ぶのに抵抗のある、これから競艇のビギナーになろうとしている人にとっては自然にカフェに入る感覚で競艇に触れる事の出来る良いショップだと思います。

めざせ!舟券で安定収入!

まるで毎日が給料日!年間回収率142%の男が、親兄弟にすら教えなかった競艇の勝つ極意とは?→今すぐ答えを知る

※削除される前に急いで読んでください!

私からのプレゼントです!

累計3600名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる舟券成績が倍になってしまったある工夫とは?
  • 予想会社も真っ青、すまん!全部もう言っちゃうわ!
  • 本命狙いと高配当狙い、どちらが良いのか?
  • ずるい!配当金を独占する方法とは?
  • なんか良い競艇予想アプリ知らない?実はここだけの話…
  • 競艇の勝ち組が教える舟券の考え方とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。7秒後にあなたのメールアドレスにお届けします!(あれ?届かない…という場合は迷惑メールフォルダを見てみてね!)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。よくあるログインしてどうたら…とか、何かと屁理屈をこねて登録解除を渋る事は一切ありません!メールがいらないと思ったら好きな時にすぐに解除できます。

最新の秘密情報も発信するのでツイッターフォローもよろしく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする