芦屋競艇特徴

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

ボートレースの芦屋競艇場の特徴について解説していきます。できるだけ舟券や競艇予想に直結する内容を優先的に話していきますね!

1コースの強さ

芦屋競艇場の1コース勝率は、ほぼ全国最強レベルに近いですね!ただし大半のレースで1号艇にはA級の選手が配置されているのが大きな要因ですが、1コースが有利になる形状に競艇場が作られている一面もあるので、後ほど解説します。

1号艇のA級率は76%で、他場と比べてかなり高いです!A級率が1コース勝率の高さに直結しているのが良くわかりますね!

芦屋 A1 A2 B1 B2 A級率
1 885 934 550 31 76%
2 523 534 1251 92 44%
3 591 570 1145 94 48%
4 570 554 1143 133 47%
5 421 536 1201 242 40%
6 333 585 1078 404 38%
合計 3323 3713 6368 996 49%

超抜機モーター

芦屋競艇場のモーターは毎年5月に入れ替えとなります。

芦屋モーターランキング

芦屋競艇は荒れるのか?

芦屋競艇場の万舟券発生率は全国平均レベルで、1コースが強いわりには堅いとは言えない傾向があるレースコースだと言えそうです。

芦屋得意な選手

トップ選手の中で、芦屋競艇場が得意な選手をリストアップ!

  • 守田   俊介
  • 深川   真二
  • 松井    繁

芦屋苦手な選手

トップ選手の中で、芦屋競艇場が苦手な選手をリストアップ!

  • 井口   佳典
  • 前本   泰和

コース分析

1コース勝率が高い要因の1つとして、大半のレースで1号艇にはA級の選手が配置されています。この人為的な枠番の組み方こそが1コース勝率の高さの理由。

※コース図は公式HPより引用

第1ターンマーク付近の幅員が53mと広く、これは全国の競艇場で最も広い幅員で、各艇が互いに距離を保つとアウト勢が少々イン艇に寄って行ったところで、大したプレッシャーをかける事ができません。

そのため1コース艇が水面を広く使ってスピードを緩め過ぎずにターン態勢に入れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする