競艇のモーター勝率連対率が高い選手は勝ちやすいのか?

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

競艇のモーター勝率・モーター連対率が高い機に乗っている選手は舟券で積極的に狙うべきなのか?競艇場で配布されている出走表を見ても、WEBで公開されている出走表を見ても、必ず「モーター率」と呼ばれる当該選手の使用しているモーター(エンジン)が過去にどの程度の成績を残して来たのかの目安となる数値が表示されています。

例えば出走表を見て舟券予想している時に、1枠にはド本命のA1選手が入り、3枠にはそれに次ぐA1選手が入っている、そして2枠には技術ではやや見劣りするA2選手あたりが入っているが、モーター勝率を見ると2枠が抜群だ…というケース、ちょっと悩んでしまいませんか?

まぁ結論から言ってしまえばモーターの勝率や連対率よりも、選手自身の腕・技術・強さを重視した方が舟券はよく当たると思います。ただ、連対率の高いモーターを引いた選手ってやっぱりよく勝つんでしょうか?ちょっと気になったので調べてみました。

先日の住之江競艇場で行われたルーキーシリーズ第三戦のデータで調べてみたところ、節全体の72レースの内、当該レースの6機の中でも最もモーター連対率の高い機の選手が勝ったのは14レースで、勝率にして19.4%といったところです。

この場合、1コースを取りやすい1号艇の場合もあれば、アウトコースになりやすい6号艇もあり、ランダムに艇を選んだ時の計算上の勝率は16.6%である事を考えると連対率の高いモーターであっても、3%に満たないほどの影響が出ていないようです。

1号艇が当該レースの出走メンバー中モーター連対率トップ機の場合の成績はどうなるか?

考えてみれば当たり前の話ですが、モーターと言うのは元々排気量や出力などは「同じになるように作られた機械」ですから、本来は平等なはずです。しかし、機械には多少の個体差があって、当たり外れが存在するのも事実です。

しかし、人間のレースセンスや操作技術は元々同じになるように作られてはいませんし、進入コースによる勝率の大きさの方がモーターの良し悪しよりもよっぽど勝率に与える影響は大きいと言えます。

ならば、もっとも勝ちやすい1コースを引く可能性が高い1枠の選手のモーター勝率が出走メンバー中1位だった場合の勝率はどうなのかを調べてみました。

答え:勝率47%

住之江競艇場の1コース勝率は50%ほどなので、勝率47%だとあまり威張れた数値ではありませんね。つまり、この事からもモーター勝率ってあんまり気にしない方が舟券的にはメリットが大きいように思います。

ちなみにメンバー中でのモーター率順位は関係なく、1号艇がモーター連対率20%台の時は勝率42%で、1号艇がモーター連対率10%台の時は勝率0%でした。さすがに1号艇でもモーター率が10%台まで行ってしまうとさすがに「不良品」に近いのかも知れません。

このように競艇と言うのはデータや知識や情報を知っている者が有利で、知らない人は自分のイメージに基づいて判断して舟券を買うので儲からないわけです。

めざせ!舟券で安定収入!

まるで毎日が給料日!年間回収率142%の男が、親兄弟にすら教えなかった競艇の勝つ極意とは?→今すぐ答えを知る

※削除される前に急いで読んでください!

私からのプレゼントです!

累計3600名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる舟券成績が倍になってしまったある工夫とは?
  • 予想会社も真っ青、すまん!全部もう言っちゃうわ!
  • 本命狙いと高配当狙い、どちらが良いのか?
  • ずるい!配当金を独占する方法とは?
  • なんか良い競艇予想アプリ知らない?実はここだけの話…
  • 競艇の勝ち組が教える舟券の考え方とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。7秒後にあなたのメールアドレスにお届けします!(あれ?届かない…という場合は迷惑メールフォルダを見てみてね!)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。よくあるログインしてどうたら…とか、何かと屁理屈をこねて登録解除を渋る事は一切ありません!メールがいらないと思ったら好きな時にすぐに解除できます。

最新の秘密情報も発信するのでツイッターフォローもよろしく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする