私の競艇必勝法はこちらで公開

競艇ボートレースの名言格言

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

競艇を長年やってきて、私の心に響いた名言・格言が1つあるのですが、これは有名な選手が言った事でも、伝説の舟券師が言ったことでも、タレントが言ったことでもありません。

たまたま私の隣にいた見知らぬオッサンが言い放った名言なのです。

「今ごろ頑張ったってあくかい!」

「あくかい」というのは関西の言い回しで、標準語で言えば「だめだよ」という意味になるのですが、この名言が私はすごく深いと思いました。

これはスタート直後に上位を狙えるポジションにいながら、1マークで下手こいて3番手4番手になってしまい、2マークで無理に逆転を狙おうとした選手に向けた一言です。

「今ごろ頑張ったってあくかい!」

これ、色んな事に共通する言葉だと思います。意味としては「手遅れになってから頑張ったってどうにもならない」という事ですが、そうなんです。手遅れになってから一生懸命になっても、もう手遅れなのでどうにもならないのです。

勝負の前から勝負はもう始まっているのです。準備の段階から勝負なのです。

舟券でももう簡単には取り返せないような大負けをして、しかも自分の思考が凝り固まって柔軟な考え方が出来なくなる前に軌道修正をすれば、もっと舟券の成績は良くなって行くのに、多くの人が手遅れになるまで過去のやり方を引きずります。

そんな人はもう、

「今ごろ頑張ったってあくかい!」

なんですよ。

今ならまだ間に合います。舟券成績を向上させるには、上手い人に教えてもらえば良いだけの話ですから、舟券の上手い人に教えてもらう事をおすすめします。

あなたは誰から学びたいですか?

競艇の舟券で生活費を稼ぐ私のとっておき理論は競艇必勝法ふなばん.comで公開しています。

ツイッターもはじめました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする