常滑競艇特徴

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

ボートレースの常滑競艇場の特徴について解説していきます。できるだけ舟券や競艇予想に直結する内容を優先的に話していきますね!

1コースの強さ

常滑競艇場の1コース勝率は、ほぼ全国平均に近いですね!

1号艇のA級率は64%で、他場と比べるとほんの少し高め。コース自体は地味で極端な尖った条件って無いし、A級率が似た他場と比べてもイン逃げの成功率は大体同じ程度。

常滑 A1 A2 B1 B2 A級率
1 780 734 779 71 64%
2 531 590 1141 102 47%
3 587 600 1071 106 50%
4 495 592 1069 208 46%
5 398 470 1200 296 37%
6 504 659 909 292 49%
合計 3295 3645 6169 1075 49%

外枠のA級率が低いので、そのぶんイン逃げの成功率が少しだけ高くなってる印象。

超抜機モーター

常滑競艇場のモーターは毎年12月に入れ替えとなります。

常滑モーターランキング

常滑競艇は荒れるのか?

常滑競艇場の万舟券発生率はほぼ全国平均レベルで、極端に荒れたり堅いという事は無い平均的な波乱度の水面だと言えそうです。

常滑得意な選手

トップ選手の中で、常滑競艇場が得意な選手をリストアップ!

  • 前本   泰和

常滑苦手な選手

トップ選手の中で、常滑競艇場が苦手な選手をリストアップ!

  • 峰    竜太
  • 上野  真之介
  • 毒島    誠
  • 井口   佳典
  • 篠崎   仁志
  • 松井    繁

コース分析

特にこれと行った極端な特徴は無い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする