競艇で1万円稼ぐのは簡単

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

競艇で稼ぐと言うと、やはり三連単で高配当を狙う人が多いのですが、それだけが絶対的な正解では無いという事は知っていて欲しいですね。

金曜日から初日を迎えた住之江の『オール大阪2020ラピートカップ』では、地元の選手ばかりという事もあって、1レースから1号艇を引いた選手がB級ながら大崩れしてない状況。

勝ちきってはいないけど、舟券圏内には踏ん張ってる。そんな感じでした。

そんな流れで迎えた6レース。

艇番 選手 級別
1 藤山  雅弘 A2
2 石川  哲秀 B1
3 野添  貴裕 A1
4 倉谷  和信 A1
5 丸岡  正典 A1
6 阪本  聖秀 B1

スタート展示での進入は枠なり。

1 2 3 4 5 6

今日ここまでの流れを見ると、A2の1藤山が舟券圏内に逃げ残ってくれるだろうし、2石川には内外を強い選手に固められていて、枠のメリットは薄い。

大外濃厚な6阪本は論外だし、相手はA13 4 5の3人に絞れる。

選手の格で言えば4倉谷だけど、今節は引いたモーターがどうも期待できず、3野添が2石川を飲み込んでの13と読む。

二連複のオッズはこんな感じ。

三連単を買う人が多いと思うけど、

132 4 5 6

こんな感じで買えば8点買いになり、135はオッズ5倍台なので取って損を覚悟するか、あるいは組み合わせごとに賭け金を変えて払戻のバランスを取らないといけない。

その点、二連複の1点勝負なら取って損にはならない。

じゃあ6の3着がありえるのか?と考えると、多分6の3着の組み合わせはいらないと思うけど、人気の無い選手を削って買ってもそれほど利益増大メリットは無いからね。

自分が舟券を買った後にオッズが変動してしまうリスクもあるし、ここは二連複の1点勝負に1万円を投入していきたいと思います。

13

ピットアウト

ファンファーレと共に各選手一斉にピットアウト。特に立ち遅れた選手もおらず、なんとなく展示通りの枠なり進入になりそうな雰囲気。

おっと!4倉谷がグイッとインコースを奪いに動く!

これに1藤山が抵抗を見せて、2石川も譲らない姿勢を見せる!

4倉谷も無理はせず3コース進入に落ち着くか…と思いきや、3コースにすら入らず4コースへと舵を切る。

結局抵抗したぶん1藤山はかなりの深インとなってしまい、助走距離が足りなくなる可能性が出て来てしまった!

進入隊形:1 2 / 3 4 5 6

4倉谷は1藤山に揺さぶりをかけただけなのか!?さすがにA1選手ともなると、このあたりの駆け引きも面白い!

だけど本音を言うと、自分が買ってる選手はそっとしておいて欲しい…。

大時計が回って各選手がアクセルを握り込む!

3秒前…2秒前…1秒前…

よっし!1藤山絶好のスタート!

2 3 4は横一線でこれはわからない!

でもやっぱり読み通り4倉谷より3野添の方がエンジンが出てる!第1ターンマークで一気に勝負が決まる!

3番手は3艇もつれたが結局4倉谷が制して1 3 4

二連複の配当は220円と安いが一瞬で12000円の儲けなら厚い!

この日は二連複の1番人気の組み合わせが6回来るという、結構堅い1日でした。そういう日に無理な高配当を狙っても仕方が無いんですよね。

堅い日には堅い舟券で勝つ。

それがプロの舟券です。

私が競艇で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。→今すぐクリックして秘密のテキストを読む

大好評の無料メルマガ&レポートはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする