競艇チルトとは【図解】

ふなばんドットコムの川田です。

競艇においてチルトとは、モーターおよびプロペラの取り付け角度の事を言います。チルトは競艇場ごとに可能な範囲が規定されていて、ー0.5〜+3.0の範囲で調整します。

競艇チルトの解説図

チルトをマイナスにセットすると、プロペラが掻いた水は下へ下へと向かい、舟の舳先は沈みます。舟を水面に押さえつけるような形になるので、舟は安定しますが、水の抵抗が増すのでスピードを出したい時には不向きです。

逆にチルトをプラス側にセットすると、プロペラが掻いた水は上へと向かい、舟の舳先は浮きます。水に接する部分が減るのでスピードは出しやすくなりますが、いわゆる掛かりが悪くなるので舟が不安定になりターンしづらくなります。

現状では殆どの競艇選手がチルトはー0.5に設定していますね。

私が舟券で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。⇒今すぐクリックして秘密のテキストを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする