競艇 トリガミとは

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

トリガミとは『取って損』と言われる舟券の当たり方で、舟券が当たったにも関わらず配当が安すぎて、自分が舟券購入に費やした金額よりも、払い戻し額が少なく、結果的に収支がマイナスになるという状態を言います。

あまりオッズを見ずに舟券を買って、結果的にトリガミの買い目が当たってしまうケースもあるでしょうし、場合によっては事前に取って損になる事はわかっていても、投資した金額の全額失うのは痛いので、半分とか7割とか戻ってくればヨシと考える時もあると思います。

しかし、そんな思いとは裏腹にトリガミの目すら当たらない事も多々あります。

当たってもプラスにならない買い目のために支出が増え、その結果トリガミすら当たらない…なんて事になるぐらいなら、当たった時に一番儲かる買い目にその分のお金を充てておいた方が良いのでは無いでしょうか。

私が競艇で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。→今すぐクリックして秘密のテキストを読む

大好評の無料メルマガ&レポートはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする