競艇の三連単ボックスと三連複の違い

競艇必勝法ふなばん.comの川田です。※新企画・AI競艇予想ふなばんもよろしく!

競艇(ボートレース)の三連単ボックスと三連複の違いについて解説します。

三連単ボックスとは

まず、三連単ボックスとは『自分が選んだ艇番の全ての組み合わせを漏れなく買う事』の呼び名で、仮に123ボックスであれば…

1 2 31 3 2
2 1 32 3 1
3 1 23 2 1

この6通りを買う事になります。

三連単ボックスと三連複の違い

三連単のボックスは三連複と、当たる確率は全く同じになります。なぜなら三連複は三連単の順番はどうでも良いバージョンの舟券で、三連単のボックスは関係する全ての組み合わせを買うので、順番はどうであれ当たる。つまり当たる確率は同じという事。

ただし、別々の舟券式別なので、当たった時の配当に若干違いがあります。

あくまで机上の計算の理屈では、三連単は三連複の6倍程度の配当になるはずですが、実際には三連複の2倍程度の時もあったり、必ずしも三連複の6倍になるとは限りません。

長い目で見れば三連単ボックスも、三連複も、同じ程度の配当総額にならないとおかしいのですが、実際には三連単を買ってた方が良かったり、三連複の方がお得だったり、その時々によって違います。

なぜ違いが出るかと言うと、舟券の配当やオッズは、その組み合わせの舟券が何円売れたか?で決まるので、両者の微妙な割合の違いで差が出ます。

関連:競艇配当の決め方・オッズの決め方の計算式

三連単ボックスの点数早見表

艇数 組合数
3 6
4 24
5 60
6 120

三連複ボックスの点数早見表

ちなみに三連複にもボックス買いがあります。以下のような組合せ数になります。

艇数 組合数
3 1
4 4
5 10
6 20

上記の早見表を見ればわかりますが、もちろん5艇ボックスや6艇ボックスも組もうと思えば組めますが、全部で20通りしか無い三連複で10点・20点も買うのは完全に買い過ぎだと思うので、実質三連複ボックスとは4艇ボックスの一択と言えるでしょう。

もちろん2連単・2連複・拡大2連複にもボックス買いはあります。

三連単ボックスの使いどころ

三連単ボックスは選んだ艇番の絡む全ての組み合わせを買うから、やっぱり順番がどうしてもわからない互角・混戦模様のシーンで活躍する。

三連単ボックスは順番を当てる舟券を選んでるくせに、全順番の組み合わせを買うという、ちょっと矛盾している買い方になる。買い目の数も多くなるしね。

だから順番はわからないが、どちらかと言えば順番も波乱になりそうな気がするレース、そして選ばなかった選手は絶対に舟券に絡まない!と自信を持って言えるレース。

そういうレースが三連単ボックスの使いどころ。

悪い見本としては…

自信がないからボックスにしておこう…←これはもう最悪の一手と言えるでしょう。切った選手が3着に割り込んで来てパァになるのがオチです。

舟券が絶対当たって、トリガミにもならず、絶対プラスになる方法があるって言ったら多くの人は笑いましたが、⇒このページを読ませてみたら彼らは…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする