競艇で若手のA2選手は上手いのか?舟券で買うべきか切るべきか?

こんにちは、競艇必勝法ふなばん.comの川田です。

競艇ではご存知の通り競走成績によってA1→A2→B1→B2とクラス分けがされています。当然B級よりもA級の選手の方が上手いと判断できます。

なので舟券のオッズもB級選手よりもA級選手絡みの方が人気を集めているケースが多々あります。しかし、級別だけを見ていては重要なポイントを見落としてしまう事があります。

競艇選手の級別は過去の競走の「着順」を得点化して決まります。なので、弱い選手や下手な選手とばかり戦ってきたような選手は必然的に競走得点が高くなってしまい、表面上は実力とは少々連動していない得点率・級別になってしまう事があります。

その最たるものが「女子レーサー」と「若手レーサー」です。なぜかと言うと、女子レーサーには「女子リーグ」があり、若手レーサーにはルーキーシリーズがあり、女子限定と若手限定の「甘いメンツ」ばかりと走る機会が多くなってしまうからです。

弱いメンツと戦って獲得した得点率を見て、男性ベテランレーサーと一緒に走る時に人気を被ってしまう、しかし実力が伴っていないので潰れる。本当にこのパターンはよく見かけます。

得点率や級別は単なる目安に過ぎません。なので鵜呑みにせずに「どういう状況で獲得されて来た得点率・級別なのか?」という「中身」を見てから買うべきか切るべきかを判断しなければならないって事です。

上記のような理由で、若手のA2なんかはベテラン勢が皆B級だったりすると人気しちゃうんですが、人気してるようならむしろ舟券の買い目の中では評価を下げておいた方が美味しい配当にありつけるかも知れません。

私が競艇で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。→今すぐクリックして秘密のテキストを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする